A LIFE IN JAZZ|第二章|一度きりの人生を豊かに過ごす秘訣

音楽の紹介やその雑学、読書、生活知としての哲学、など幅広く書いています。

〜寒い日に聴きたい〜炎を感じる激アツな音楽8選!

今週のお題「急に寒いやん」

 

こんにちは!ジャズ伝のjazzaltです!

寒い日にこそ炎を彷彿とさせる激アツな音楽を聴いてみてはいかがでしょうか!?

 

https://3.bp.blogspot.com/-G7eTcfunYdo/Wn1WVUWqD0I/AAAAAAABKJc/TbEPXa4GuawWKSb1aEQ8nwjNxiudYR7sACLcBGAs/s800/takibi_maki_kuberu.png

ということで今回ご紹介するのは

体が温まる情熱的な音楽10選です!!

Mccoy Tyner:Passion Dance パッションダンス

〜情熱の踊り〜

youtu.be

イメージ図、、

https://image.ganref.jp/photos/members/salut_chloe/11b731e466ecf937d29fe806e14fc959_3.jpg

Mccoy Tyner:Inner Glimps  インナーグリムプス 

〜心から垣間見たもの〜

youtu.be

 作曲者であるジャズピアニストのマッコイタイナーは

ピアノの和音を完全4度(ドに対してファのような感じ)

で音を重ねる4thコードをよく弾いており、それによって重厚感のある響きを奏でるのが上手いプレイヤーとして有名です。

また、彼はGiant Stepsの作者であるテナーサックスのジョンコルトレーンのリーダーバンドでレギュラーでピアノを弾いていたことでも知られています。

また、子供の頃家の近くにジャズピアニストのバドパウエルが引っ越してきたことで多大な影響を受けました。

彼のアドリブの超絶技巧はもしかしたらバドパウエルの影響かもしれません。(音の響きのスタイルは全く異なりますが)

バドパウエルについては以下の記事でも紹介しています。

heiyou2122123255.hatenablog.com Larry Willis:Inner Crisis インナークライシス

〜内なる危機〜

youtu.be

この曲は彼のデビュー作であり、ジャズだけではなくファンクやソウルといった匂いも感じさせるエレクトロニックな曲である。

ラリーウィルスは当初、クラシックのオペラの演奏を目指していたようです。

しかし黒人差別が今よりもはるかに大きかった時代ではコンサートの仕事は中々見つかりませんでした。

そこで彼は黒人の音楽であるジャズに集中し名を馳せたようです。

彼のようにクラシックからジャズに転向したのジャズミュージシャンとしてはジャズとクラシックの融合を目指したMJQというグループののベーシストのロンカーターなどがいます。

Joe Henderson:Y Todavia La Quiero 

私はまだ彼女を愛している

youtu.be

ジョーヘンダーソンコルトレーンを受け継ぐテナーサックス奏者として知られていますが、その作曲力の高さは意外と知られていません。

彼が自身のリーダー作アルバムを知名度の割に多くリリースしていないのもその理由の一つかもしれません。彼についてはこちらの記事でも紹介しています良ければご覧ください。

heiyou2122123255.hatenablog.com

Horace Silver:St. Vitus  Dance セントヴィトゥスの踊り

youtu.be

ホレスシルヴァー、彼のアドリブのスタイルは常にファンキーであり生涯それを貫きました。

また、それと同時にメロディックで聴きやすいゆったりとしたアドリブのものが多いです。

いわゆるアメリカ民謡のような懐かしいそんなイメージを彷彿させる、そんなハッピーな優しさが彼のアドリブからはよく感じられます。

彼の曲については以下の記事を参照していただけるとありがたいです。

heiyou2122123255.hatenablog.com

しかし、この曲はどちらかというと彼が影響を受けたピアニストのバドパウエルのビバップなパッセージ、そしてセロニアスモンクのような強い打鍵が感じられるのが面白いです。


Joe Sample:Carmel カーメル

邦題:渚にて 注)音量が大きいので注意して再生してください。 

youtu.be

ジョーサンプルはストリートライフで有名なクルセイダーズのピアニストとして知られています。この曲はどちらかというとフュージョンらしさを感じます。

ただ、日本のカシオペアやT-スクエアの感じはあまりしませんねo(^-^)o

ZAZ:Je vieux  ジュヴ

私の欲しいもの

youtu.be

ZAZはフランスの世界で最も注目されているシャンソンの一人です。

彼女はデビュー以前の下積み時代、毎晩夜のバーなどで歌手として沢山の経験を重ねました。

そんな彼女の人生経験の深さからなのか曲のメッセージ性の強いものが多い印象です。

そんな彼女の努力もあり、2015年にはクインシージョーンズをプロデューサーに迎えアルバムPARIS〜私のパリ〜をリリースしました。

クインシージョーンズはマイケルジャクソンのプロデューサーとしても有名でアルバムThrillerやBadなども手がけた超すごい人です。

Celeste:Stop This Flame ストップディスフレイム

この炎を止めて

youtu.be

最後は今年の新人アーティストを選ぶBBC Sound Of 2020で1位に輝いたイギリス人のシンガーセレステです。

R&Bやジャズを彷彿させる彼女の歌声と音楽にはパワーを感じます!

最後までご覧いただきありがとうございました。

皆様が良い一日を過ごすきっかけになれば幸いです。